お仏壇といえば、やっぱり兵間
真心込めて、お届けします

親から子へ、子から孫へ、そしてさらにその子供へ。
時代を超えて大切に受け継いでいかなければならないものがあります。
心の豊かさを求める時代だからこそ、兵間はお客様の「心」と「想い」を大切に、真心こめてご提案させていただきます。
そして、ご満足をお約束いたします。

お仏壇の種類

お仏壇の種類もさまざまです。まず、「金仏壇」と「唐木仏壇」の二つの基本形に分かれます。
「金仏壇」は、正式には漆塗金仏壇と言い、漆と金箔の輝く荘厳な印象を与えます。
「唐木仏壇(木地仏壇)」の多くは、黒檀や紫檀のような銘木を使用し、落ち着いた重厚な風合いを見せる仏壇です。
それぞれに台付き型と上置き型があり、大きさはさまざまですので、仏壇を安置する場所に適したものを選ばなければなりません。
最近では、洋間の多い住宅やインテリアとの調和を大切にした「モダン仏壇」や「小型仏壇」もあります。

金仏壇

上置き

お仏間で40~60cmの地袋がついている場合に安置できるサイズです。

胴長型

仏間に地袋がついていない場合に安置できるサイズです。

唐木仏壇

上置き

お仏間で40~60cmの地袋がついている場合に安置できるサイズです。

胴長型

仏間に地袋がついていない場合に安置できるサイズです。

モダン仏壇

小型仏壇

壁掛け仏壇

お仏壇の合同供養

宇部兵間仏閣堂では、引き取ったお仏壇を供養してから解体処分をしております。
お客様が大切にされてきたお仏壇を最後まで大切に扱っております。

PAGE TOP